本文へ移動

ケアプラザの情報&それ以外も随時更新

RSS(別ウィンドウで開きます) 

明かりをつけましょ

2021-02-22
ケアプラザのロビーに今年も雛人形が飾られました。
飾りつけのお手伝いをして下さったのは美しが丘サッカークラブの保護者の皆様です。
7段飾りの雛人形があるとロビーが一気に華やかになりますね。
雛人形や雛道具には、一応標準的な飾り方・並べ方があるそうです。「自分が知っている並べ方と違う」と違和感があってもそれはそれで正解のようです。飾りつけに関しては地域や時代によって「標準」が違っているとの事で、例えば関東と関西(主に京都)では、内裏雛の置き方が逆になることが多く、関東では、向かって左側が男雛で右側が女雛、京都や関西の一部では、向かって右側が男雛で左側が女雛となっていることが多いとか。お道具の並べ順も時代によって少しずつ違うそうですので、その由来などを調べながら並べてみるのも面白いかもしれませんね。
(長谷川)
 

忘れ物

2021-02-22
ケアプラザには毎日たくさんの方がお越しになりますが、時折忘れ物をお預かりすることがあります。
マフラーや傘、お子さんの髪留めから飲みかけのペットボトルまで。一応忘れ物が見つかった際には受付で「何月何日にどのお部屋で見つかった物か」をノートに書き留めてから事務所にて保管しています。腐ってしまう様なもの以外は半年ほど保管して、持ち主の方がいらっしゃらない時は処分しています。
もしお忘れ物をしたと思われる時は、まずはお電話でお問い合わせいただければお調べ致しますのでお気軽にお電話くださいね。
(長谷川)
 

事業の中止のお知らせ

2021-02-05
緊急事態宣言が延長されたこともあり、大変残念なのですが2月中に行う予定でした自主事業を中止することといたしました。今月中止になるのは、
2月10日の坂の途中の寄り道カフェ、19日のAOBAおやこリトミック、23日の季節の花あそび、25日の手作りパン教室、です。また、おやこで3B体操は協会の意向もあり2月~3月いっぱい中止となりました。
今後の各事業は4月以降に行う予定でそれぞれ調整していますので、その際はまたポスターやホームページ、広報誌などで告知させて頂きます。
またのお申込みお待ちしております。
(長谷川)
 

これから必要かも

2021-02-03
少しづつ暖かい日が増えている2月ですが、それと同時にくるのが花粉です。
私は花粉症なのですが、先日買い物に行った際、駐車場で花粉に反応したらしく急にくしゃみと鼻水が激しく出ました。店内にいたおじさんには露骨に嫌な顔をされて、小さな子供連れの親子は急いで私から離れていきました。このコロナ禍では嫌がられて当然ですが…。
これからの季節に困ったな、と思っていると、ネットで「花粉症バッジ」なるものを発見。大きな字で「私は花粉症です」書いてあり、安全ピンで留めるタイプからマスクに貼るものまで色んなタイプが沢山売られていました。これで誤解されなくて済むなら欲しい!と思わず注文してしまいました。
自分の症状を喧伝して歩くなんて、へんてこな世の中になりましたが、対人関係を崩さないための新しい生活様式の一つ?なのかもしれません。
(長谷川)
 

退廃の美

2021-02-01
皆さんは横浜に競馬場があったのをご存じですか?中区の根岸森林公園と呼ばれる一帯は、幕末から戦前まで競馬場として栄えていたといいます。戦後は米軍に接収され、今も残るメインスタンドの建物は約100年前の建築で、非常に優美な姿です。現在も正面側の土地はアメリカ軍が使っているため入れませんが、裏側からフェンス越しにその姿を見ることができます。全く手入れがされていない為に正真正銘の廃墟ですが、朽ちていくものの独特の悲哀と美しさがあり、とても魅力的です。
周囲は数キロの散歩コースにもなっているので、ステイホームの運動不足解消のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
(長谷川)
 
J・H・モーガン設計の「旧一等馬見所」
75年前に時は止まったまま。
フェンスの向こうはアメリカ
社会福祉法人緑成会
〒225-0025
神奈川県横浜市青葉区鉄町2075番地3

緑の郷
美しが丘地域ケアプラザ
たまプラーザ地域ケアプラザ
かやの樹
新緑の郷
桃の実

3
3
0
6
3
5
TOPへ戻る