本文へ移動

桃の実ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

生田緑地へウォーキング、民家園にて

2019-02-04

防災センター

2019-01-30
「地震の国へ行ってみたい」、と
メンバーさんがつぶやきました。
では、地震体験をするため、
防災センターへ行こう!ということに
なりました(ちょっと無理がある?)
 
防災センターでは、震度3~7の揺れを体験したり、火災時の避難のしかたや消火器の使い方も教えてもらいました。
最後のシミュレーションルームでは、
地震発生時に、すぐにテーブルの下に
もぐりこんだり、ヘルメットを被ったりと
メンバーさんたちは素晴らしい対応を
みせてくれました。
 
うん、大丈夫!
どんな災害が起こっても
私たちは、きっと生き抜くことができる!
きっと……(笑)
 
それにしても、日頃の備えが大切である
ことを改めて考えさせられました。
まずは自分の命を守ること。
そして、地域の人たちとどのように
助け合っていくのかなど、様々なことを
考えさせられた一日となりました。 ⭐

中華街ツアー♪

2019-01-24
 10時に桃の実を出発し、
 予定通り11時に横浜到着。
 
 根岸競馬場跡を散策し、
 港の見える丘公園~外人墓地辺りを
 ドライブして、いざ萬珍樓へ!
 
 高級感のある広々とした店内に、
 メンバーさんたちは少し圧倒された
 様子。最初は神妙な面持ちで緊張
 していたメンバーさんですが
 料理が進むにつれ、いつもの笑顔がもどり
 すっかりリラックスモードに…。
 美味しい料理に大満足。
  
 お腹がいっぱいになった後は、
 お土産を買ったり、中華街をブラブラ。
 そして、
 中華街のパワースポット関帝廟をお参り
 して、14時に中華街をあとに。
 
 あっという間の時間でしたが
 春節の飾りで賑やかな中華街を
 満喫しました。
  

クッキー作り

2019-01-11
地区センターの調理室をお借りして
桃の実で作った小麦粉で
クッキーを作りました。
 
まずは、砂糖とバターを擦りまぜて
いきます。なめらかなクリーム状に
なったら、ほぼ成功間違いなし❗
 
次は、小麦粉をシャキシャキ振るいます。
このひと手間が大事。
 
材料をすべて混ぜ合わせて
クッキーの種ができたら、
鉄板に並べていきます。
形が不揃いでも大丈夫❗
 
オーブンで15分くらい焼きます。
みんなオーブンの前に座り込み
興味津々で覗いています。
 
そして、
はい!クッキーの出来上がり♪
 
名付けて
『絶対失敗しないロッククッキー』
 
 

ウォーキング

2019-01-08
お正月で鈍った体を鍛えるため
昨日、今日と連続して
ウォーキングに出かけました。
 
『桃の実』の名前の由来となった
桃源郷の横を、ドンドン歩いて行きます。
 
冬の桃源郷は、ひっそりと春の訪れを
待っています。
 
冬の厳しい寒さに耐えたからこそ
春には満開の梅が咲くのですね。
               ☆
社会福祉法人緑成会
〒225-0025
神奈川県横浜市青葉区鉄町2075番地3

緑の郷
美しが丘地域ケアプラザ
たまプラーザ地域ケアプラザ
かやの樹
新緑の郷
桃の実

2
2
6
5
7
7
TOPへ戻る