本文へ移動

たまプラーザ地域ケアプラザの最新の情報をお伝えします

「バルーンロケットを飛ばそう!7/31」

2021-08-02
「バルーンロケットを飛ばそう!7/31」
7/31㈯「バルーンロケットを飛ばそう!」で、親子17組集まって、大変に賑わいました。
講師は日本宇宙少年団横浜分団副師団長、藤島徹先生です。
宇宙の講義からハヤブサの宇宙での活躍や宇宙飛行士はどんな研究をしているのかなど、興味深いお話をたくさん聞きました。
その後で「バルーンロケット」を作りました。ロケットのバルーンを膨らませて羽を付けて飛ばすと、後ろから落ちてしまいます。
どうしたらロケットを前に飛ばすことができるのか、みんなで考えて工夫してみたら、前に飛びました。その後で自分のロケットを飛ばしてみました。最後には、宇宙飛行士になりたい人はと聞いたら、最初は1人だったのが5人も手を挙げてくれました。親子で熱中して聞いてくださり、感想にも”もっとしたかった””すっごくおもしろかった”と寄せられました。なぜ?どうして?という気持ちをもって勉強して欲しい、他の人に負けない一番と思えるものを持って欲しいという藤島先生のお気持ちが、みんなにしっかり伝わったようでした。親子で楽しい本格的な科学実験ができました!

社会福祉法人緑成会
〒225-0025
神奈川県横浜市青葉区鉄町2075番地3

緑の郷
美しが丘地域ケアプラザ
たまプラーザ地域ケアプラザ
かやの樹
新緑の郷
桃の実

3
5
5
7
5
3
TOPへ戻る