本文へ移動

たまプラーザ地域ケアプラザの最新の情報をお伝えします

RSS(別ウィンドウで開きます) 

水曜日は、おやこ事業が2つありました。

2017-06-29
 
午前中に「おやこでリトミック~春コース」が開催されました。
春コース(3回セット)の2回目となります。
リトミック指導:澁谷先生により、梅雨時にふさわしい手遊び・うたあそび・リズム体操で、笑顔いっぱいの時間となりました。
 
※次回、夏コース(8/23,9/27,10/25)は、8月1日9時~受付開始となります。(先着15組)
 春コースにお申込みされた方は夏コースにお申込みはできません。
 
午後はNPO法人語り手たちの会チームたまプラさんによる「おはなしごっこ」を開催。
『あめ・こんこん』をテーマに絵本とわらべうたを楽しみました。
(読んだ絵本「はっぱのおうち」「にじをつくったのだあれ?」「たなばたバス」「ぞうくんのあめふりさんぽ」)

「たまプラーザde国際交流!」

2017-06-24
今日は国際交流の第二回目。アフリカの遊牧民「フラニ族」のお話に30名もの方がお集まりいただきました。
その中には、なんとセネガルの駐日大使のお姿も!(大使もフラニ族ご出身だそうです)
大使からは「日本人とセネガル人は似た文化を持っており、日本人を尊敬している」と嬉しいお言葉も頂きました。
驚いた事はセネガルでは子供の教育は学校に行くまでに母親がしっかり行い、神様のような絶対的な存在で、正しい事や民族の誇りや掟などを叩き込み、大人に成っても守り通すそうです。
 
授業を終えた高校生も途中から加わり、皆さんの活発な質疑応答に大いに盛り上がりました。
 
次回は7月22日(土)12時から16時 セネガル料理を皆で作り交流を深めます。
 

紫陽花のいろどり

2017-06-23
6月23日は月に一度のカフェの日でした。
お部屋の壁をいろどるのは、今週水曜日に初開催された「おりがみボランティアの日」に折っていただいた色とりどりの紫陽花。
おかげさまで、カフェのお部屋が華やぎました。
大雨、強風の中で折り紙を折りにいらしてくださった方々、ありがとうございました!
 
次回の「おりがみボランティアの日」は、7月20日(木)14:00~16:00 地域ケアルームにてお待ちしております。

明後日の土曜日!

2017-06-22
「たまプラーザde国際交流!」の2回目が開催されます。
先月行われた第1回目は、セネガルについての話を中心に、始まったばかりの“ラマダン”のお話、一夫多妻のお話など様々な話題で質疑応答が繰り広げられ、珍しいハイビスカスのジュースがふるまわれました。
さて2回目となる今回は、アフリカの遊牧民族「フラニ族」の方のお話です。
インターネットが発達した現在とそれ以前の生活の違いなど、どのようなお話が飛び出すか?楽しみです。
皆様のお越しをお待ちしております。
 
6月24日(土)13:00~15:00
当ケアプラザ 多目的ホール①

そして午後の事業は…

2017-06-20
今日は「身体の事を学んで体操」がありました!
矢澤整骨院院長・矢澤正司先生の、骨格模型を使った熱い講義に真剣に耳を傾けながら、体操を実践されて、知識も増えて運動もできる教室に参加者は大満足でした。
 
そして夜には「夜のりらっくすヨガ」。
Akiko先生のゆったりと優しい声で指導され、皆さんの体と心がほぐれていく素敵な雰囲気が広がっています。
(※「夜のりらっくすヨガ」は定員になりましたので受付を終了しております)
社会福祉法人緑成会
〒225-0025
神奈川県横浜市青葉区鉄町2075番地3

緑の郷
美しが丘地域ケアプラザ
たまプラーザ地域ケアプラザ
かやの樹
新緑の郷
桃の実

1
8
2
6
1
9
TOPへ戻る