本文へ移動

たまプラーザ地域ケアプラザの最新の情報をお伝えします

RSS(別ウィンドウで開きます) 

午後の音楽会vol.4「クリスマスコンサート」を開催しました。

2018-12-16
今までは平日の午後に開催していた「午後の音楽会」、クリスマスシーズンということで今日は特別に日曜日の開催となりました。
日曜日なので、普段は学校に通っている子ども達が主役!「フィリア・ジュニア合唱団」の出演が叶いました。
肌寒く、開場の頃には冷たい雨も降ってきて、お客様に来ていただけるか心配でハラハラしましたが、赤ちゃんからシニアまで80名以上の方が来館されました。
ありがとうございました。
先生方の素敵な独唱と、合唱団の皆さんの澄んだ歌声に心が洗われるようで、終演時には晴れ間も見え、空まで爽やかな気持ちになったのでしょうか。
 
 

福祉講座第3弾「消費者被害防止講座」を開催しました。

2018-12-13
 本日は、地域包括支援センター主催の福祉講座第3弾「消費者被害~あなたを狙う最新の手口~」を開催いたしました。
 近年、青葉区内でも振り込め詐欺被害を含めた、高齢者を狙った悪質な消費者被害事件が急増しています。
 今回、横浜市消費生活総合センターの職員による、最新の詐欺被害の手口や、クーリングオフのやり方、注意すべき点などをお話いただきました。
 講話終了後には、青葉区消費生活推進員代表や青葉区役所地域振興課より、青葉区消費生活推進員の活動や次年度以降の募集についての案内がありました。
 地域ケアプラザ内にある『地域包括支援センター』も高齢者に対する詐欺や悪徳商法などの消費者被害への対応を行っております。なにか気になること、例えば「怪しいハガキが届いた」、「身に覚えない請求のメールや電話があった」、「詐欺に遭ってしまったかもしれないけど誰にも言えない」、そんな不安や悩みのある方は、まずは『地域包括支援センター』までご相談ください。
 

「うたを歌う会 たんぽぽ~冬」開催しました。

2018-12-12
今日は「うたを歌う会 たんぽぽ  冬の会」が開催されました。
昨夜からの冷たい雨が心配でしたが、開催直前のお昼前には青空も見えて一安心。
実は12月に「たんぽぽ」を開催するのは初めてで、ようやくクリスマスソングを歌う機会となった先生がトナカイに変身して、鈴を鳴らしながら歌い、楽しい会となりました。
メゾソプラノの正地伸子さん、ピアノ伴奏の半澤尚美さん、そしてお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
次回は3月6日(水)13:30~の開催となります。
 

クリスマスのアレンジメント作り講習会

2018-12-07
今日は「クリスマスのアレンジメント作り講習会」が開催されました。
あおばHEYアート倶楽部の間宮寛江さんを講師にお迎えして、皆さんドライモス(緑色の苔)の扱いに苦戦しながらも、思い思いに素敵なツリーが仕上がりました。
ご参加いただいた男性も出来栄えに満面の笑顔。
先生からは、ティーカップに載せて飾る見本もお披露目いただきました。
さて写真にある見慣れない「エビフライ」のようなもの、これはリスが松ぼっくりを食べた後だそうです。
美味しい松ぼっくりしか食べないというグルメなリスが、ここまで綺麗に食べつくすことに驚きました。
 

「ブルーベルベットと一緒に歌おう」開催しました。

2018-12-05
本日は「ブルーベルベットと一緒に歌おう~冬」が開催されました。
当ケアプラザでの開催も8回目となり、年2回の開催を心待ちにしていただいております。
 
今日も素敵なブルーの衣装のブルーベルベットの皆さんと、深澤茂行先生の熱い指揮と歌、素敵な伴奏を奏でるピアニストさんにより、一足早いクリスマス気分も味わえて、楽しい時間となりました。
ご出演の皆さん、ご参加くださった地域の方々、ありがとうございました。
また、次年度もお楽しみに♪
 
社会福祉法人緑成会
〒225-0025
神奈川県横浜市青葉区鉄町2075番地3

緑の郷
美しが丘地域ケアプラザ
たまプラーザ地域ケアプラザ
かやの樹
新緑の郷
桃の実

2
0
1
1
3
0
TOPへ戻る